掛け心地の良いフレームを作ることにこだわった結果、ベータチタンと言う素材にたどり着きました。
ベータチタンと言う素材の特性を把握する為に、長い年月を掛け様々な手段を用いて研究を重ねた結果、独自のロー付け機を開発することで素材本来の特性を失うことなく最高状態で使用出来る眼鏡フレームの生産を可能にしました。 また、すべての弊社ブランド商品は「スポットロー付け方式」と言う手法のみでロー付けし生産されている為、ノンニッケル仕様となっておりニッケルアレルギーの方でも安心してご利用頂けます。
眼鏡フレームメーカーの多くは様々な種類の素材を用いて多種多様の眼鏡フレームを生産していますが、フジイオプチカルはベータチタンにとことんこだわったベータチタン眼鏡フレームのスペシャリストとしてモノ作りをしているメーカーなのです。

 

新着情報

ベータチタン

現在の市場には数多くのベータチタンを採用した眼鏡フレームが存在していますが、ベータチタンと言う素材には様々な種類があります。
フジイオプチカルが使用するベータチタンは日本の大手金属メーカー数社の中でもある1社のみが生産している特定の配合で作られたベータチタンのみを使用しており、さらにその中でも「眼鏡用バージン材」と呼ばれるものを使用することによって、より高品質の眼鏡フレームを市場に安定して供給することが出来るのです。

 

フジイオプチカルでは眼鏡フレームの生産だけでなく、眼鏡フレームの部品の接合に必要なロー付け機の開発も行っています。
独自に開発した「表皮効果インバーターロー付け機」(特許取得済)により、ベータチタンと言う素材の特性を最大限に活用した眼鏡フレームの生産を可能にしたのです。
最近ではこれらの技術を応用して最新の医療機器をはじめとして様々な分野の技術開発のお手伝いも行っております。

 

ベータチタン のページはこちら

ベータチタンの写真

 

 

 

最終更新日:2016年9月27日

ブランド一覧

 

アンジィ 昇治郎 ガルソン ベルコムモード ヨッセ adobe reader