まだまだ準備中です

 いよいよ IOFT2012 が来週に開催されます。 昨日、やっと弊社顧客の展示会向け商品の発送が終わり、今日から弊社オリジナル商品の展示会向けカタログやPOPの準備です。 サンプルやディスプレイの準備もこれからなので、残された数日がヤマ場となりそうです。 そんな中、IOFT2013 開催のお知らせと出展申し込みの案内が届きました。 案内によると、「早く申し込まないと出展申し込みが殺到して出展スペースを確保出来ない可能性がある」との事です。 毎年のようにこのセリフを聞かされているのですが、近年ガラ空きの展示会でよくもまぁこんな事を恥ずかしくもなく言えるなぁと関心してしまいます。 素直に「早く申し込んでくれないと展示会が開催出来なくなる可能性があります」とか言えばいいのにねぇ、、、。

[2012年10月18日]

 

展示会に向けて準備中です

 早いもので日本最大規模のメガネ国際展示会 IOFT2012 まで1ヶ月を切りました。 今年は、現在の経済状況を象徴するかのように荒れた?展示会となりそうです。 それどころか、今年で IOFT が日本最大規模のメガネ国際展示会と呼べる最後の展示会となる可能性も大いにあると思われます。 毎年次々と集客力のある大手企業が撤退していくことで展示会の規模が縮小していく中で、バブルの時期と変わらないスタイルで進められる IOFT に対して不満を持つ出展社は多く、一歩一歩消滅に向けて確実に突き進んでいる様に感じている出展社は僕だけではないと思う今日この頃。 僕自身も主催者に尋ねた事柄で某業界紙の記事にも書かれていましたが、出展社側の誰もが喜んでいないような事を、平然と「出展社からの要望で」とか「皆さんに好評です」とか言ってのける対応はいかがなものかと。 仮に、事実であれば誰からの要望で(と言うか何社が要望して)、誰が満足しているのか明らかにして欲しいくらいです。 別に名前を伏せる必要があるような事柄ではないと思いますが。 とにかく何かキケンな香りのする今年の IOFT ですが、半分送別会のつもりで出展しておりますので、ぜひ皆さん弊社ブースに愚痴をこぼしに来てください!?

[2012年9月27日]

 

外装改修終了しました

 7月下旬から8月上旬にかけて本社の外壁のペンキ塗りを行いました。 かなり消耗が激しく、外装の剥がれだけでなく十年以上前に車が激突して出来た壁の凹みや錆付き等もあったので、部分的に張り替えて負の遺産をすべて一掃出来た感じです。

会社の外壁改修前の写真

 外壁改修前の写真(かなり色あせてあちこちにへこみや錆びて穴が開いていました。 しかもこの写真は画像補正で修整したものです。 実際はもっと傷んでいました。)

外壁改修中の写真

 外壁改修作業中(終了間際です。 もっと前に写真に撮ればよかった、、、)

外壁改修終了の写真

 外壁改修完了です(社名の前にロゴマークのボードも取り付けました。)

外壁改修用足場の後片付け

 足場解体中(職人さん達の手際の良いこと。)

外壁改修完了の写真

 小奇麗になった外観(個人的には、窓を目に見立てて描かれた横顔は塗りつぶして欲しかったのですが、、、)

 

 秋の展示会シーズンに向けてかなり忙しくなってきました。 弊社は例年通り IOFT2012 に出展を予定しております。 残念ながら今年は andz EYEWEAR の新作はありませんが、BELCOM MODE の新作フレームを数型用意していますので、ご期待ください。

[2012年8月24日]

 

約2ヶ月ぶりのぼやき

 個人的な話になりますが、3月から4月にかけて激動の出来事が続きました。 仕事に追われる日々である事は言うまでもないのですが、私生活において妻が切迫早産なるものになり(妊娠中なのですが予定日より数ヶ月早く生まれてしまうかもしれない症状)、通院ではなく入院になり、個人の産婦人科では対応しきれないことから総合病院に転院となり、、、。 その上、3歳になる長女が4月から幼稚園に入学するので、とにかく生活のリズムが激変しやることが増え続け、分かっていたものの会社のwebなんて手が付けられない状況でありました。 加えて、入学早々に長女が幼稚園から貰ってきたたちの悪い風邪を自分も貰い、数年ぶりに39度近い高熱でダウンしてしまいました。 その風邪で人生初となる点滴なるものを受けました。 それから約2ヶ月になりますが、未だに咳だけは残っていて100日咳みたいなものに掛かっているのかなぁ?と思う今日この頃。

 さて、4月末頃まではあまり景気の良い話題が聞かれず受注も少なくなって来ていたのですが、ゴールデンウィークが明けてから急にあちこちから注文を頂くようになり気が付けば机の上が片付けられないくらい仕事が溜まるようになってしまっております。 お客様が共通して言うのが、「フジイのベータチタンは他とは違う」と言うこと。 最近取引が始まった新規のお客様からも高い評価を頂き、改めて「信念やこだわりを持ってモノ作りをすれば必ず評価してもらえる」と感じました。 流行やデザイン性を追いすぎるが故にメガネフレーム本来の役割・機能を置き忘れた商品が混在するマーケットにおいて、たとえ相手先デザイン提案の注文であってもフジイオプチカルはこれまで貫いてきた信念の元でのみモノ作りを進めて行こうと思っております。

 5月および6月は注文殺到により欠品が続いておりました andz、昇治郎、GALSON、BELCOM MODE のリピート生産分が続々と仕上がってくる予定であります。 また、7月末~8月初旬頃にはBELCOM MODE の女性向け新作フレーム3型が完成するハズ?ですので、ご期待ください。

[2012年5月31日]

 

デジカメ撮影テクニック講座を終えて

 前回のぼやきでお話しました、ふくい産業支援センターで行われた「デジカメ撮影テクニック講座」を受けてきました。 以前より気になっていた講座だったのですが受講者が絶賛していたので背中を押された感じになり今回受講することになりました。 これまでにPC関連の講座を色々受講させて頂き、どの講座もそれなりに満足する講座でありましたが、今回はNo.1と言っても過言ではない程実りある講座でした。 まぁ、別の言い方をすればそれくらい僕がカメラに関して無知だったと言うことなのですが、、、。

 講義と実践を交えた講座だったのですが、中でも特に印象的だったのが、商品を撮影するにあたり「物を撮影するのではなく、物に当たっている光を撮影する」と言う考え方をもつこと。 よって必然的に撮影には常に光が重要であると言うことになるのですが、必ずしも高額な設備が必要になる訳ではないと言う事。 で、どうするかと言うことを色々教えて頂いた訳です。 講座には様々な業種の人が参加しており、その多くの方が高額そうな一眼レフのカメラを持参しておりました。 また、その一眼レフカメラを持っているのが若い女性の方がばかりで、コンパクトデジカメしかもっていない僕と他数名の男性陣はなんだか肩身が狭い感じでした。

 講師の先生であるプロカメラマンに色々とアドバイスをもらい早速撮影用ライトで格安のものをwebで探して購入。 本日無事に届きました。 まだ時間に余裕がないので撮影出来ていませんが、近日中に講義の成果をお見せできればいいなと思っております。

ちなみに、ふくい産業支援センターでは様々なIT関連の講座を行っており、どれも比較的良心的な受講料で行われているようです。 だから、受講者の中には近隣県から来ている方もいるようです。 別に、ふくい産業支援センターの回し者ではありませんので、、、。 DTP講座、web講座等に興味のある方でビギナーなら一度調べてみては? (→ふくい産業支援センターのサイト

[2012年3月9日]

 

サーバー変更しました

 3月になりそれなりに寒さも和らいできた感じがします。 

 弊社が契約していたレンタルサーバーは古くて容量も小さかった為、web上で写真やカタログを公開するには web用に画像を劣化させてデータを小さくする必要があったのですが、サーバーを変更することで容量を大幅にアップすることが出来ました。 今後は、web上で公開する画像は高画質の状態でお見せできるようになると思います。 また、カタログデータも同様に画像を高画質のデータを保った状態で好評出来ますので、これまでより利用しやすくなったと思います。

 とは言うものの、商品撮影そのものが下手なもので、あまり綺麗に撮りきれていないのが現状。 来週、「プロカメラマンによるデジカメ撮影テクニック講座」なるものを1日のみですが受けてきますので、今後はもう少し綺麗な画像を公開できるようになるかもしれません。

[2012年3月2日]

 

噂の広まるのは早い、、、

 先週、眼鏡業界大手会社のひとつが自己破産申請となってしまいました。 以前より危険な状態だと言うニュアンスの噂は出ていたので驚きと言うより「ついにこの時が来たか」と変に納得してしまうニュースではありました。 自己破産の公示がされたのが10日の夕方だったにもかかわらず、なぜか「潰れた」と言うニュースは10日の朝から広まっており、弊社にもあちこちから噂の真意についての問い合わせの電話がたくさん掛かってきました。 当然、弊社も夜になるまでこの話が本当かどうか判らず、むしろなぜ公示前にこんな話があちこちに出回ったのか不思議で、夜になるまで「誰かが流したデマ話なのでは?」と疑っていたくらいでした。 弊社には直接の影響はまったくありませんが、心配なのは表面処理会社等の2次加工関連企業への影響がどの程度あるのかと言うことです。 大手企業からの仕事が突然ゼロになってしまう訳ですから、今後おかしな事にならないか若干の不安を感じながら仕事をしている今日この頃です。

 話しは変わって、上海国際展示会2012 と WOF2012 で発表予定の andz EYEWEAR の新型の仕様がようやく大方決まりました。 とは言うものの展示会までまったく時間が残っていないので、展示会向けサンプルが間に合うかどうか、かなり怪しい状況に追い込まれています。 とりあえず表面処理の納期次第なので表面処理会社の皆様に「お願い!」と頼むだけ、、、!? フレームの組立は、社内の現場スタッフではなく自分がすることになるでしょう。 社長が上海出張前に間に合うようにがんばります。

 ちなみに、上記のフレームの配色は不採用になってしまったので近日中に差し替えます。

[2012年2月15日]

 

インフルエンザ流行中です

 記録的寒波の影響は比較的少なかった福井でありますが、インフルエンザの流行状況は1月からずっと全国でトップクラスであります。

そんな中でも弊社従業員でインフルエンザの患者はおらず比較的穏やかな状況でありました。 ところが休み明けの今日、欠勤者が8人おり、そのほとんどがインフルエンザだと判明。 今のところ、本日出勤者に怪しい症状の従業員はいませんが、潜伏期間を考えると明日以降に現れてもおかしくない状況となってしまいました。 取り急ぎ、大量の消毒液と加湿器を数台購入していまさらながらの予防策!?を致しました。 弊社程度の規模で8人が欠勤となるとかなり生産状況に響きます。 現在生産中のすべての商品の納期遅れが玉突き状態で起こる事になるので、従業員の1日も早い復帰が望まれるのですが、あまり早く戻られても感染の危険もあるので、、、 なかなか歯がゆい状況であります。 皆様も風邪やインフルエンザの予防に心がけましょう。

 新着情報でご報告させて頂きましたが、最近個人のお客様からのお問い合わせを多く頂いております。 残念ながら弊社では個人向け及び小売店向けの直接の販売対応はしておらず、なかなかお客様の要望にお答えすることが出来ません。 対応出来ない理由としましては、各々が複数の業務を兼任している状況ですので新たな業務を追加するには新たな人手が必要になるのですが、生産部署に人手が十分出ない状況で、営業部署に新たな人手が回せないのが現状です。 むやみやたらに人手が増えても、会社的に問題がありますので、バランスの取れた人数での生産体制が必要となります。 

 今後、皆様が小売店や卸問屋に対して「フジイオプチカル製」の商品をリクエストして頂ければ、口コミ(ネット上の口コミは色々言われていますが)で広がり「フジイオプチカル製」の商品の流通も広がっていくと思います。 人任せな話ではありますが、よろしくお願い致します。

[2012年2月6日]

 

新年会を終えて

 先週始めまで冬らしくない日々が続いていた福井ですが、関東地区近辺を襲った寒波以降、福井方面も例年通り雪が降りしっかりと積もっております。 あまりの雪の勢いに一時は延期も考えた新年会ですが、土曜日は案外と晴れ間も見える心地よい天気となり無事に行うことが出来ました。 雰囲気もよく食事も程よいテンポで供給されテンションも上がって来たところで、お楽しみのビンゴゲーム。 ほろ酔いの社長と専務に頑張ってもらいかなり盛り上がりました。 不運な人がいるもので、何度もビンゴになるのにその度に「ハズレ」クジを引き当て、計4回「ハズレ」を引くというまさかの展開もありましたが(かなり奇跡的)、いい感じで皆が楽しめた新年会となりました。 ちなみに僕は「ネスカフェバリスタ」をゲット出来ました。 気分を良くした社長が「来年はグレードを上げてやる」と言ったので、気が変わらないうちに早めに予算を貰っておこうと考えております。

 新着情報でもお知らせしていますが、BELCOM MODE の新型と 昇治郎 の新型を1月~2月に掛けて発売致します。 これらの商品は2月21日~22日に東京ビックサイトで開催される WOF 2012で、フジイオプチカルは出展しませんが、弊社商品をお取り扱い頂いています東京の卸問屋で「丸ト眼鏡」様のブースでご紹介させて頂きます。 基本的には新型を中心としたご紹介にはなりますが、BELCOM MODE、昇治郎 の他、andz、GALSON、などもご紹介させて頂きます。 IOFT2011 で予告させて頂いた、andz の新作フレーム(3月発売予定)もご案内出来るハズですので、ぜひ WOF2012 にご参加ください。

[2012年1月30日]

 

明けましておめでとうございます

 かなり時間がたちましたが、明けましておめでとうございます。

 ほぼ2ヶ月ぶりの更新となってしまいまして申し訳ありません。 だいたい想像つくかと思いますが、この2ヶ月間があまりの多忙につき、正直なところホームページどころではありませんでした、、、。 実は、まだあまり余裕が無い状態なのですが、新型が立て続けに発売されることもあり、限界に来たと言うことで更新に至った訳で。 この2ヶ月の間に色んなことがありましたので、かなり密度の濃い2ヶ月とも言えます。 これらについては、また改めて報告いたします。

 多忙といいつつも今日の夜は会社の新年会があります。 冬の厳しい寒さと共になかなか光の見えない業界の状況ではありますが、そんな時だからこそ従業員が団結してがんばらなくてはならないのでと、半分無理やりに!?新年会を企画して強制実行。 ただの食事会では面白くないのでゲームを企画して、社長と専務から無理やり小遣いをおねだりしてビンゴゲームの景品を購入しました 。当然、社長と専務にはゲームの参加資格はありません、司会進行をお願いします。 ちなみに、弊社で行うビンゴゲームは、ビンゴになっても景品は貰えずクジを引く権利を得るだけです。 クジを引いてクジに明記されたものが景品となります。 クジなので当然ハズレもある訳で、早くビンゴになってもかならず景品がもらえる訳ではないのです。 結構盛り上がりますので、機会があれば皆さんもお試しあれ。

[2012年1月28日]

 

ブランド一覧

 

アンジィ 昇治郎 ガルソン ベルコムモード ヨッセ adobe reader